北海道医療ソーシャルワーカー協会について

北海道医療ソーシャルワーカー協会について  昭和32年、個人の幸福増進と社会福祉の向上及び医療ソーシャルワーカーの専門技術の向上をめざして『北海道医療社会事業協会』が設立されました。平成6年に『北海道医療ソーシャルワーカー協会』へと名称変更、「地域における保健・医療・福祉の充実」へ向けた活動や質の高いサービスを提供するために研修活動に取り組んできました。
 平成19年には設立50周年を迎え、『地域住民の皆様の自己実現を側面から支援する地域活動の推進』と『会員が自ら実践力を高められる教育研修体制の充実』をスローガンに掲げ活動を行ってきました。
 平成25年4月に「一般社団法人 北海道医療ソーシャルワーカー協会」として法人格を取得し、保健医療の分野における社会福祉の増進および公衆衛生の向上を目ざし、医療ソーシャルワークの普及向上と医療ソーシャルワーカーの倫理、資質ならびに学術技能の研鑽を図り、北海道民の健康と福祉の増進に寄与することを目的として活動しています。

 

業務内容

「私たち医療ソーシャルワーカーは、保健・医療の現場における社会福祉の専門職として患者様・ご家族様の生活上の問題に向き合い、お話を伺いながら療養上の様々な心配事について共に考え援助する役割を持っています。」

●具体的な業務

・医療費・生活費などに関わる経済的問題の解決や調整の支援。
・疾病やその後遺症に伴う心理・社会的問題への支援。
・受診や入院・入所に関する相談。
・入院・入所中に関する相談。
・退院・退所時に生じる心理的・経済的・社会的問題への支援。
・退院・退所後の生活問題への支援。 
・医師・看護師等医療関係職種とのチーム医療の推進。
・患者会・家族会など各種セルフヘルプグループへの支援。
・市町村や保健所、また保健医療機関や介護・福祉関係機関などとの連携による地域のケアシステム作りへの参画


●その他

・介護保険制度、障害者自立支援法等、他の制度活用に対する相談
・他団体からの依頼による相談員派遣、介護・医療福祉に関する講師派遣


協会活動

一般社団法人北海道医療ソーシャルワーカー協会では次のような活動を行っています。役割は以下の通りです。

●会員組織部

1. 北海道内の医療機関等における医療ソーシャルワーカーの配置状況等の把握および適正配置の促進と会員等対象者の加入促進に関することをしています。
2. 各支部組織の把握および調整に関することをしています。
3. 公益社団法人日本医療社会福祉協会ならびにその他の関係機関との連絡調整および関係団体との渉外に関することをしています。
4. その他本会の組織強化と会員の社会的地位の向上に関することをしています。

●研修部

1. 医療ソーシャルワーカーの倫理、資質及び学術技能の向上と研鑽に関することをしています。
2. 医療ソーシャルワークに関する資格の付与、および資質・技能の認定に関することをしています。
3. 会員等の研修システムの策定および研修計画の実施ならびに研修会等の開催に関すること。
4. 医療ソーシャルワーカーの教育養成および教育養成機関との連携ならびに渉外に関することをしています。
5. 北海道医療ソーシャルワーク学会の調整および支援に関することをしています。
6. その他本会の初任者研修を除く教育研修と学術技能の向上に関すること。

●調査研究部

1. 保健・医療・福祉の各サービスが連携を保持し、総合的に提供されるために必要なソーシャルワークに関する調査研究に関することをしています。
2. 本会の会員等による各種研究活動の把握および調整ならびに奨励促進に関することをしています。
3. 他団体等との共同による調査および研究の計画ならびに実施に関することをしています。
4. 他団体の助成および補助等による調査および研究の計画ならびに実施に関することをしています。
5. 『スタディーズ』等本会の研究誌の編集発行に関することをしています。
6. その他本会の調査研究に関することをしています。

●医療福祉活動部

1. 医療ソーシャルワーカーの業務について、北海道民の理解を促進し、医療ソーシャルワーカーによる福祉サービスが活用される環境整備に関することをしています。
2. 地域保健医療福祉計画等行政機関との医療福祉の推進に関することをしています。
3. 地域医療福祉相談会等の本会が主催する医療福祉活動の計画および実施ならびに調整に関することをしています。
4. 災害発生時の支援活動およびボランティア派遣事業の実施に必要な事業に関することをしています。
5. 他団体との医療福祉活動に関する連絡調整および計画ならびに実施に関することをしています。
6. その他本会の医療福祉活動に関することをしています。

●広報部

1. 医療ソーシャルワークにかかわる情報の収集および編集ならびに本会情報の発信に関することをしています。
2. 本会機関紙『MSW』の企画、編集および発行に関することをしています。
3. 本会ホームページの企画、編集および維持管理に関することをしています。
4. その他本会情報の伝達と広報に関することをしています。

●事務局

1. 本会運営の総務全般に関することをしています。
2. 財務に関することをしています。
3. 各部各委員会等の業務ならびに各支部業務の調整に関することをしています。
4. 会員原簿および会員等名簿の作成、維持管理及び発行関することをしています。